忍者ブログ

自分にご褒美♪ニコニコエステ

自分にご褒美♪ニコニコエステ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名門スパブランド

ザ・リッツ・カールトンスパ&フィットネスbyESPA
トリートメントは全てのメニューで英国の名門スパブランド「エスパ」の製品が使われる。
最高品質の植物エキスやマリンアクティブなどを原料とするエスパの高級コスメを、ボディ、フェイシャルともに贅沢に使って行われるトリートメントは、東洋と西洋の癒しの技術を融合したというここだけのオリジナル。
常時30種類以上のトリートメントが用意されている。
どのメニューも魅力的だが、注目は季節限定のデイスパメニュー。
時期によって内容が少しずつ変わるが、私が90分のトリートメントとヒートエクスペリアの使用料、加えて、「ザ・リッツ・カールトンカフェ&デリ」特製のスイーツボックスがセットになったものをねらうことが多い。
トリートメントの内容は「ESPAエッセンシャルボディトリートメント」7種類「ESPAインテンシブフェイシャル」4種類の中から、コンサルテーションを元にして気分や体調にぴったりと合ったものが提案されるので、何度通っても違う効果や気分が楽しめるのが魅力なのだ。
いつもなら、あれやこれやとリクエストしてしまう私も、このおまかせ感は非常に快適。
まさに丸投げで心と体を任せてしまえるのだ。
もともとは希望の多かった日帰り利用者向けに作られたメニューだが、宿泊者でも利用可能。
金額的にもかなりお得なので、これを見つけたら絶対候補に入れるべし。
セラピストのサービス、技術の練度も高く、今のところ誰に当たっても外した経験なし!
照明が落とされた完全個室で見も心もしっとり潤うお手入れを受けたら、リクライニングベッドが並ぶリラクゼーションラウンジでさらにのんびり。

PR

まさに別世界

ザ・リッツ・カールトンスパ&フィットネスbyESPA
まさに別世界。
賑やかな街の中の静謐なスパ空間
都会の喧噪の中にいたはずなのに、そこに一方足を踏み入れれば、静寂の世界に包まれる。
それこそが「ザ・リッツ・カールトンスパ&フィットネスbyESPA」
東京で最も高いミッドタウン・タワーの上層階を占める「ザ・リッツ・カールトン東京」の46階にあり、都内で最も高いところにあるホテルスパとなる。
都内最大級となる2000㎡のスペースは、開放感を満喫できる20メートルの室内プール、最新設備を備えたフィットネスセンター、スパ施設で構成されていて、どこで過ごしても暖かく、行き届いたサービスが期待できる。
オープンした当初は、全施設が、「東京中のセレブリティが名を連ねた、と語られる伝説のメンバーシップ会員か、ホテルの宿泊ゲストのみが利用可能となっていたけれど、現在はユーザーのリクエストに応え、スパ施設のみビジターにも開放中だ。
レセプションで手続きを済ませ、ロッカールームでバスロープに着替えたら、まず「ヒートエクスペリエンス」エリアへ。
ここにはドライ&スチームサウナ、ホットバス、コールドバスなど、ゴージャスで充実した温浴設備が用意されていて、フレーバーウォーターなどで水分補給をしながら、トリートメント前にしっかりと体を温めることができるのだ。
ここの壁2面がガラス張りになったホットバスでは、自分の盛り上がりも最高潮。
ゆったりとした円形のバスに体を沈めると、目の前には広い空とし東京タワー側の景色が見下ろせる。
スパの中でも1、2を争う絶景&気分解放ポイントだ。

はじめまして

ブログを始めました。
よろしくお願いしますね。

HN:
rie
性別:
非公開

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]